読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でょおのぼっちブログ

友だちなし、恋人なし、一人暮らし、のぼっちが楽しみながらお金と時間を無駄に浪費する雑多ブログ。縮めて「でょブログ」。

「ココナラを始めてみて1週間経った」フリーランスデザイナーへの道

こんばんはでぃおです。

読んでくれている方、ごめんなさい。

 

初めて1週間もサボってしまいました。

ホントなさけねぇ。

三日ほど風邪で寝込んでたのもありますが

サボってしまった大きな原因がココナラ

 

そうです。

先日はじめたと記事を書いたあれです。

dyoblog.hatenablog.com

 

 

 

実はなかなか忙しくてですね

あっという間に1週間経ってしまっていました

 

1週間の購入数

 

まず私の販売する主なカテゴリーはデザインです。

そしてとりあえず出品したのが「ロゴ」「名刺」の人気の高そうな2点。

(今のところこの2点のみ出品してます)

 

正直、レベルの高いライバルのデザイナーさんたちが沢山要るので、でぃおには発注が入って来ないんじゃないかと軽く見てました。

 

ですが翌朝には早速初の発注と好調な滑り出しでした。

 

 出品した翌日、つまり開始1日目

  • ロゴ発注→1件
  • 名刺発注→1件

 

開始2日目

  • ロゴ発注→1件
  • 名刺発注→2件

 

開始3日目

  • ロゴ発注→3件
  • 名刺発注→1件

 

この時点でロゴの発注が

一度に受注可能上限としていた5件に達したので一時受け付け終了。

 

間飛んで開始5日目

  • 名刺発注→1件

 

これで名刺も一時受け付け終了になりました。

 

 

 

 お気に入りとファン数

 

お気に入り機能はどうやら

ネットオークションでいうウォッチリストのようなもの。

実際、お気に入りに追加→購入

という流れのお客様がいました。

 

ファンの方も似た機能がオークションにありますよね。

 

  • お気に入り数:8件
  • ファン数:1人

 

が現在の数字です。平均的に見ると少ないです。

言い訳ですが画像もすごく適当というか

過去に作ったデザインの名前伏せただけの名刺を1件、ロゴも承諾いただいた2件とすごく情報不十分にしては多いんじゃね?って感じです。

 

 

取引が終了した案件数

 

現在、すべて完全に取引が完了した案件数が2件

こちらが納品して、お客様の評価待ちが3件

 

です。

なので5件の案件は現在もやりかけ、進行中です。

 

ココナラは購入者がサービスを購入した時に支払い、一時的にココナラが預かり、

取引が完了するとココナラから手数料を引いた金額が出品者に支払われるシステムになっています。

 

なのでビジネス的には早く取引が終了できるよう素早く対応するのが吉です。

 

 

悟ってしまったココナラの落とし穴

 

このココナラの出品ですが、どうやら

新規出品者を応援しているようです。

 

要は新しくココナラ出品をはじめた人が

よく目に触れる所に来るシステムな気がします。

(※憶測です)

出品しはじめてすぐはどこもかしこもネットの広告は自分の出品サービスが表示されていました。

 今はココナラの広告でも自分の出品サービスではないものが表示されています。

 

 
f:id:dyoblog:20161012011327j:image


f:id:dyoblog:20161012011338j:image

 

 

※あくまで主観であり憶測です。

ソースは一切ありませんので悪しからず。

 

 1週間経ってみての感想

良い点

サービス内容や出品の仕方にもよりますが反応が早いこと。

値段が安すぎることが理由ではありますが量としてはたくさんの仕事が入ってきます。

下手すればうちの会社の営業なんかよりも仕事をとれるかもしれません。

 

悪い点

①収入が雀の涙

 

何より初期設定値段が安すぎる。

ココナラは評価(?)が5以上でランクというものが認定されます。

ランク認定されてはじめて価格を上げることができます。

 

なので初めの5件は500円(税抜)で販売。

手数料30%があるので売り上げは

1件あたりたったの378円

 

そりゃ購入する側の人はいいですよ。

評価待ちの人が評価してくれたらランクがもらえます★

 

私、時給換算すると1000円ちょっとです。

制作時間は物によりますが大体1件1時間ほどはかかりますし、

修正などを含めると2時間以上にはなるでしょう。

 

なので時間で計算すると明らかに赤字です。

 

②地雷っぽい購入者にあたる

正直、どこのどんな商売でもそうですが

安い商品に寄ってくる人はそれなりの人が多い傾向があります。

 

大変、ありがたいことに

私は良い購入者ばかりにあたりました。

 

たまたまラッキーだったのかもしれません。

一発OKをもらえたお客様や微調整で済んだお客様が多数です。

 

地雷っぽい=地雷ではないのですが

ココナラ未経験者の購入者が多かったです。

 

私に操作方法聞かれてもね…

 

ただ、これはココナラに限ったことではないのですがお客様によっては指示が2転、3転したり、無茶なお願いをしてくる方がいたのは事実です。

 

 

これからココナラ出品する方へ

 

①はじめは商品は1点のみ出品しろ!

 

頭が回らなかった自分が悪いのですが初めの5件が取れるまでは必ず

出品サービスは1点にすることをお勧めします。

先ほども言いましたが5件の案件が完全に終了したら値段が変えられます。

 

なので私みたいに欲張って、数件サービスを出品した場合、

安い値段でたくさん購入されてしまいます。

 

格安出品でいいという方であればいいですが値段を上げたい場合は我慢して

1案件出品、5件まで受け付けにして5件をとっとと終わらせましょう。

 

②地雷っぽい購入者は遠慮せずキャンセル

 

正直、地雷な購入者はやり取りを始めた時点でなんとなく分かります。直感です。

直感が「やめとけ」と言ったらおとなしくキャンセルすることをお勧めします。

 

 

今回はここまでです。

ココナラの始め方、出品の仕方を書いた記事はこちらです。

検討中の方はぜひご参考ください

 

 

dyoblog.hatenablog.com

広告を非表示にする