読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でょおのぼっちブログ

友だちなし、恋人なし、一人暮らし、のぼっちが楽しみながらお金と時間を無駄に浪費する雑多ブログ。縮めて「でょブログ」。

アカナキャットフード!!弱肥満猫に1カ月あげた結果(ACANA)

こんばんはでょおです。

 

あなたはにゃんこちゃんにどんなご飯、エサをあげてますか?

うちには猫が2匹いまして、2匹とも年が離れているのでキャットフードも2種類用意してます。

 

 

  • メス(15歳)
  • オス(2歳)

 

の2匹です。

以前、記事で紹介したようにメス(15歳)にはシンプリーキャットフードをあげています。ちなみに下記がその時の記事。

 

dyoblog.hatenablog.com

 

オス(2歳)にはアカナ(ACANA)のグラスランドキャットフードを与えています。

 

今回はそのアカナ(ACANA)をうちの猫に1カ月与えてみたのでレビューしてみたいと思います。

 

 

f:id:dyoblog:20170318133701j:plain

 

 

アカナ(ACANA)について

 

アカナ公式ホームページ

http://acana.net/

 

プレミアムキャットフードに少しでも興味のある飼い主さんなら聞いたことはあるでしょう。

アカナはカナダ産のプレミアムキャットフードキャットフード、ドッグフードを販売しています。アカナのほかにもオリジンというアカナの上位互換プレミアムキャットフードを販売しています。

 

アカナはカナダ最高品質かつ最も新鮮な原材料を使用し自社キッチンで製造され、数々の賞を受賞しています。あなたが愛する犬と猫の健康でたくましく幸せな毎日をお約束します。

 公式ホームページより引用

 

  1. 原材料の70%が肉類
  2. 新鮮な野菜・フルーツ
  3. グレインフリー(穀物不使用)

 

が大きな特徴です。

 

 

f:id:dyoblog:20170318133718j:plain

 

猫は穀物を消化するのが苦手なので猫に穀物は基本的にNGと考えてください。

なのでプレミアムキャットフードはたいてい、グレインフリー(穀物不使用)です。

 

安物のキャットフードをやむを得ず買わなければいけないときなどは穀物の含有を注意してみてください。

 

 

"弱肥満"というウチの猫のスペック

 

最初に言っておきますよ。

"弱"ですからね。ウチの猫よりもはるかに大きい猫ちゃんはいっぱいいると思います

 

 

f:id:dyoblog:20170318121123j:plain

 

 

不細工でしょ笑

あえて写真映りの悪いものを選んだんだからね!

本当はもうちょっとかわいいですよ!…もうちょっとだけ

 

  • 年齢:2歳
  • 性別:オス
  • 体重:5.9kg(1カ月前)
  • 性格:甘えた、ベタベタ、ワンコの中のワンコ笑

 

てな感じです。

 

生まれたての時、ひもじかったのかもらった時はガリガリでした。

骨ばってたぐらい。

その影響なのかエサを猫残ししなかったり、もう1匹のエサをとったりとかなり食いしん坊さんです。

 

 

アカナの種類について

 

アカナの特徴の1つに"種類が豊富"というのがあります。

アカナキャットフードは3種類

 

  • パシフィカ(魚)
  • グラスランド(羊)
  • ワイルドプレイリー(鶏)

 

です。

ウチの猫の場合は

グラスランド>ワイルドプレイリー>パシフィカ

 

でした。

食いしん坊で何でも食べるタイプな猫で

焼き魚が大好物なのでパシフィカをはじめにあげてみましたがかなり嫌いみたいでした。

 

ワイルドプレイリーとグラスランドはどちらも食べましたがグラスランドの方が好きなようです。

 

ちなみに15歳の猫はどれも横取りして食べてました。15歳の方の猫にとっては

 

アカナ>シンプリー

 

のようです。

逆に2歳の猫の方は

 

シンプリー>アカナ

 

なようです。笑

いつも「自分の方食べなさい」って言ってます笑

 

アカナとシンプリー値段比較

 

シンプリーの方は定期購入、アカナの方は大袋購入してます。

 

なのでどちらも基本的に最もお得な買い方をしているはずです。

 

よく100gあたりの値段を出しているところがありますがシンプリーとアカナでは1日の与餌量が違います。

 

 

【アカナ】

  2.27kg   4,034円  (ネットで一番安い所探しました、送料無料)

100gあたり  178.1円

1日あたり   80.145円(体重3kgの成猫)

 

 

 【シンプリー】

1.5kg   4,302円(定期購入、送料込)

100gあたり  286.8円

1日あたり114.72円(体重3kgの成猫)

 

 

 

 ウチの猫は体重5.9kgでダイエットしたいから1日あたりのキャットフードの量は

 

 

f:id:dyoblog:20170318133816j:plain

 

60gです。

なので37.8日で大袋空ける感じです。

どうりで1ヶ月で空になる訳だ…

 

 

肝心の評価はどう?

 

食い付きは猫ちゃんによります。

どっちが美味しいかなんて私にはわかりません。

人間として感じる匂いのキツさは

カナガン>アカナ3種>シンプリー

 

です。シンプリーはリニューアルしてから匂いがマシになった気がします。

ただ酸化はアカナよりシンプリーの方が早い気がします。

 

 肝心の健康状態ですが

最近は便の調子が良いようです。

以前はお腹を壊す事がたまにあったのですがそれがめっきりなくなりました。

 

便の匂いは確実にキツくなったと思います笑

 

 

そしてお待ちかね体重の件ですが

弱肥満の5.9kgは順調に(?)5.6kgまで落ちました!

過度なダイエットは恐いですが。

 

 

 

私はフードジプシーの経験もないですし、

猫と共に15年間生きてきましたがフードに対する知識は浅いです。

 

あくまで一個人としての評価をレビューしました。

難しい話は他にもたくさんの記事があるのでそちらをご参考ください。

 

なので参考程度の記事ですが判断の一材料となれば幸いです。

 

ではまた!

 

 

広告を非表示にする