読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でょおのぼっちブログ

友だちなし、恋人なし、一人暮らし、のぼっちが楽しみながらお金と時間を無駄に浪費する雑多ブログ。縮めて「でょブログ」。

スターウォーズが大好きだ!誰も知らない伝説「ローグワン」に備えて

 

f:id:dyoblog:20170318124637j:plain

 

出典:http://eiga.com/movie/84132/photo/

 

 

いよいよこの日がやってきました。

今年一年を締めくくるのに相応しい映画、

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」

が明日、12月16日0:00に公開になります。

 

 

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーの詳細や情報はガチなスター・ウォーザーのジョニーリンゴさんのブログが超絶参考になります

johnie.hatenablog.com

 

 

スター・ウォーズとでょおの出会い

 

初公開後40年近く世界中を熱狂させ続けてきたスター・ウォーズですが当然20代の私でょおは当時生まれておりません。

そんなでょおがスター・ウォーズと初めてであったのは5歳のとき。

 

映画好きの母が私に見せたのがきっかけでした。当時の様子を母に聞いた所、あまりに魅入っていて「こんな古い映画何がおもしろいんやろ。」と子どもなのに2時間集中力が持つ私に少し引いたそうですw

 

昔過ぎてそのときの感動は心には残っていませんが、その後のことはよく覚えています。

 

お絵かきが好きだった私は幼稚園児特有の絵でC3POR2-D2、そして特に大好きだったミレニアムファルコンなどスター・ウォーズの絵をたくさん描いていたのを覚えています。

SF作品の金字塔「スター・ウォーズ」といえど他の幼稚園児が20年も前の映画を知っているはずはありません。(もしかしてこの時からぼっちじゃね?)

 

さらにその影響は「イウォークアドベンチャー」や「レイダースシリーズ」へと広がりまして最終的に映画が好きな子どもに仕上がりますw(確実にぼっち予備軍)

スター・ウォーズがぼっちブログを生んだといっても過言ではありません!(はっ?)

 

 

 

 

ファントムメナスでのスター・ウォーズとの再会

 

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51902JZJS3L.jpg

 

出典
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%

 

私をスター・ウォーズ好きにしたもう一人の立役者に祖母がいます。

祖母は海外旅行が好きでそのおみやげを宅急便で送ってきていました。

ある時荷物のなかに新聞が入っていました。字がまだ読めない私の代わりに母が読んでくれたのを今でも覚えています。

それはスター・ウォーズ/ファントムメナス」の公開についての記事でした。

新聞を切り抜いてドアに貼って公開まで楽しみにしてました。多分この切り抜き探したら見つかると思いますw

一般的には駄作と位置付けられているプリクエルシリーズですが私にとっては初めて劇場で観たスター・ウォーズシリーズだったので思いで深い作品です。

 

そこにはミレニアムファルコンもチューイもいませんでしたが代わりにアナキンスカイウォーカーがいました。同時少年だった私は自分と重ね合わせて観てました。

 

祖母が海外のおみやげにくれたナブースター・ファイターの大きなおもちゃ。一体何百回遊んだことか。

 

数年前に公開した3D版ファントムメナスも当然行きましたよ。劇場貸し切りでした。笑

広い劇場の中でひとりぼっちでダース・モールのメガネかけて観賞しました。

 

 

 

 

去年の「スターウォーズ/フォースの覚醒」を振り返る

 

f:id:dyoblog:20170318125502j:plain

 

出典:

スター・ウォーズ フォースの覚醒 : 場面カット - 映画.com

 

 

 

そして昨年暮れに公開したスター・ウォーズ/フォースの覚醒。

あの新しい冒険の旅(フォースの覚醒)に出てもう1年が経とうとしているんですね。

年を重ねる毎に時間が経つのが早くなりますね。

 

 

 2015年早々にティーザーが公開され1年を通してスター・ウォーズイヤーでしたね。

私は初めて会社をサボりましたw

 

一番利用する慣れ親しんだ劇場でもちろん初回分で鑑賞しました。

上映時間はあっという間。既視感だらけ。レイやフィンのことを知らないはずなのにずっと前から知ってたみたいで個人的には最高でした。

 

エンドロールが流れてライトが着くと拍手喝采。

満席になることすら珍しいのに。

 

私は感動しすぎて放心状態で目が潤んでました。

大好きな作品の新しい歴史の一部になった気分でした。

 

今までは生まれる時代がもっと早けりゃといつも思ってましたがこの日、この時はここにいれて良かったと心から感じました。

 

興奮のあまり帰り道を間違えて1時間もかかってしまうというハプニングもありましたw

その後、IMAX版にいったり元旦にいったりとたくさん楽しみました。

 

そしてローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

 

 

f:id:dyoblog:20170318124637j:plain

 

出典:http://eiga.com/movie/84132/photo/

 

 

 

 

 

 

そして明日いよいよローグ・ワンが公開になります。世間は昨年のフォースの覚醒よりも下火ですがそんなもんは関係ありません。翌朝が早いのもどうでもいい。

元旦に観たスター・ウォーズ/フォースの覚醒、そして明日16日公開のローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー。

2016年はスター・ウォーズに始まりスター・ウォーズに終わる1年にしようじゃありませんか!

 

私たちがずっと知らなかったプリクエルとサーガの間に一体どんな伝説があったのか。

私たちが知るはずもなかった歴史の一幕(ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー)を明日、この目で確かめにいきましょう。

 

May the Force be with you

(フォースの共にあらんことを!)

 

 

 

行ってきました「ローグ・ワン」レビューはこちら

dyoblog.hatenablog.com

 

 

 

 

一ファンの戯言ではなく本気の記事が読みたい方はこちらをお勧めします

johnie.hatenablog.com

リンク先様各位

不都合があれば削除しますのでご連絡ください。

 

 

広告を非表示にする