読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でょおのぼっちブログ

友だちなし、恋人なし、一人暮らしの、ぼっちが楽しみながらお金と時間を無駄に浪費するブログ。縮めてでょブログ。

【シンプリー】レビュー『20年一緒』キャットフードの本当

猫ネタ

こんばんはでょおです。

先日カナガンウェットフードの記事を書いた際にシンプリーのレビューを書いてみようなんて話をしてましたので今回はキャットフード ・シンプリーのレビューです。

 

dyoblog.hatenablog.com

 

うちの妹(猫)スペック

 

f:id:dyoblog:20170319233531j:plain

まずうちの子のスペックはこんな感じです。

 

  • 名前:プリン
  • 愛称:プー、プータン、プーニャン、プリ、姫、姫にゃん、姫ご、姫りん、みー、みーご、みにゃ…etc(←ありすぎ、親馬鹿末期)
  • 年齢:15歳
  • 性別:メス(避妊手術済み)
  • 体重:約4kg(変動あり)
  • 病歴:なし
  • 気になるところ:前足の関節

 

走り回ったりしていて気にしているそぶりはないので関節炎ではないと思うのですが前足の関節がぽきぽきなることがあります。

 

 

キャットフード『シンプリー』購入の決め手

 

元々子供のころ、兄弟みんなで育てていた子なのですが私以外、親を含め家を出たので今は私が一人で育てています。

みんな小さかったのでキャットフードのことなんて考えず、ずっと悪い安いフードを10歳を超えるあたりまで与えてました。

野良出身のためか特に大きな病気に見舞われることもなくよかったです。

最近関節が鳴り出して、水を飲まない日があったので不安に駆られてよいキャットフードに変更しようと決意しました。

 

色々、ネットの情報を見て回りましたが結局、シンプリーにしました。

 

ステマページが非常に多い

ので不安でしたが仕事が多忙なので毎月配送してくれるのが何より助かります。(それでも休日以外受け取れません)

正直、一番の決め手がこれでした。

 

プレミアムキャットフードを購入したことはありませんでしたし、悪いものに比較するとどれでも十分良いかなと。20年一緒をキャッチコピーにしていて気になっていた関節対策に「グルコサミン・コンドロイチン」が配合されているということがもう一つの決め手でした。

シンプリーを与える前はグルコサミンのサプリ・コセクインも与えていましたがあの匂いが苦手だったようなのでやめられるかなとも思いました。

 

シンプリーレビュー

 

シンプリーの定期購入は自分のペットに合わせて都合のよい周期で配送してもらえます。

私のところはちょうどなくなるあたりの4週間で配送してもらっています。

ただ配送会社が悪評高い佐川急便なので基本的に4週間+3日くらいはみておいた方がよいかと思います。

 

 

f:id:dyoblog:20170319233549j:plain

 

 

  • シンプリー1.5kg
  • 納品書
  • フライヤー
  • 注文用紙
  • 封筒

 

 

箱の中身は大体いつもこんな感じです。

今回ははじめてこんなものも入っていました。

 

 

f:id:dyoblog:20170319233558j:plain

 

中身はシンプリーやカナガンを与えているワンちゃんたちの写真やコメントなどでした。

 

こちらがパッケージ。

 

f:id:dyoblog:20170319233612j:plain

 

残念ながら袋にはチャックはついていません。

たしかに4週間ほどでなくなるので必要ないのかもしれませんが、

キャットフードは開封した瞬間から酸化が始まるのでチャックなどはつけてほしいところです。一度、使いやすいドライフード用の容器に入れていましたが酸化が早いため、

3週目あたりから食いつきが著しく悪くなりました

 

f:id:dyoblog:20170319233623j:plain

 

不安に感じる方もいそうなのでアップします。商品の原材料です。

最近、内容がリニューアル変更になりシンプリーもグレインフリーになりました

 

シンプリーで一番ネックになっていた部分です。

 

気を付けていただきたい点は

マグネシウムが0.13%含まれているところ

 

ご存知だと思いますがマグネシウムの過剰摂取は猫にとってよいことではありません。

 

マグネシウム過剰摂取+水を飲まない

=尿結石

 

につながるとされておりマグネシウムの過剰摂取は猫にとっては大敵です。

しかしマグネシウム=ダメというわけではなく、猫にも多少のマグネシウムは必要とされています。

 

しかし、マグネシウムは0.09%以下と基準されていますのでこの辺りは早く改善してほしいかなと思います。

ホームセンターなどで見かけるごく一般的なキャットフードでもこの基準を満たしているので少し不安なところです。

 

ただマグネシウムは骨をつくるとされている成分なので

20年一緒を目標にしている老猫向きのキャットフードなので敢えて少し多めにマグネシウムを配合しているのかもしれません。

 

たしか以前のマグネシウム含有量は0.14%だったと思います。(確証はありません)

 

 

 

 

今回はパッケージの裏に大きめのラベルが貼ってありました。

おそらく袋の内容が変わって印刷が間に合わなかったとかそんなパターンだと思います。

 

 

 f:id:dyoblog:20170319233637j:plain

 

 

わかりますか?

与える量が変わったようです。貼られているラベルが正しいとすれば少し減ったようです。理由は不明。

売りつけるのを目的にすれば普通は逆に増やすでしょう。

なのでラベルを信じてラベル側に合わせた量を与えることにします。

 

 

賞味期限ですがこんな感じです。

 

f:id:dyoblog:20170319233706j:plain

 

 

正直、この印字ではどれが賞味期限?って感じですが赤丸で囲んだところだと思います。

配送日からちょうど3年後ですね。

これって長くないですか?

添加物が少ないと短くなると思うのですが。まあ"未開封の場合"なのはたしかでしょう。ぶっちゃけ1カ月でなくなります。たぶんそれ以下。

 

 

食いつきについて

 

においはかなりきつめです。食いつき100%というのは正直無理がある話です。

特にうちの子はもともとチキン派なのであまり好きではなかったようです。

もう一匹のお魚派の子もあまり好きそうではありませんでした。

 

ただリニューアル後、味やにおいの改善があったのか以前よりも食べるようになりました。改善の有無はわかりませんがよく食べるようになったのは事実です。

 

毛艶がよくなった気もします。ばさばさしていた毛並みはつるつるしています。

毛づくろいが増えただけかもしれません。笑

口臭はきつくなりました。残念ながら。

 

トイレが健康的になったという意見があるそうですがこちらはあまりわかりませんでした。もともと比較的健康でしたし、もう1匹猫がいるので断定しずらいです。

 

もしさらにこのキャットフードを食べなくなったり(嫌いになり)、原材料や成分が悪い方に変更になる場合はフードの変更を検討しています。

定期購入の最低3回も終えていますので。

ですが当分はこのシンプリーでいこうかと思います。

ちなみに2歳の子はアカナです。

 

 

 

以上がステマ一切抜きの私が15歳の老猫にシンプリーを与えた感想です。

一個人の意見なので参考程度にとどめていてください。

 

カナガンウェットフードのレビューも以前書いています。

気になる方はご覧ください。

 

ではまた

 

 

 

dyoblog.hatenablog.com